【日当たり君】土地の購入前に日当たりチェック!【使い方】

けんけん
こんにちは!けんけんです。

 

本日は、土地に建物を建てる際に重要になる、
「日当たり」を簡単に確認する便利なツールをご紹介します。
建築関係の会社に勤めている私も
良く使用しているフリーソフトです。
無料のソフトなので、誰でも使用することが可能です。
  • 土地を購入する予定だが、日当たりが気になる
  • 建て替えで住宅を建築予定だが建物配置が変わるので、日当たりが気になる。
  • 平屋を検討しているが、隣の家が2・3階建てで日当たりが気になる。

 

日当たり君

 

日当たり君は、
「住宅性能診断士ホームズ君.com」
というサイトからダウンロードできます。

住宅性能診断士ホームズ君.com
『日当たり君』

 

このフリーソフトを使用すると、敷地に対する日当たりを簡単に調べることが可能です。

なぜ、このような便利なソフトを無料で提供しているかと言うと、

「日当り君」を無料でご提供する背景と目的
住宅設計において、省エネ・快適度・健康度配慮を向上させる手法として、自然エネルギーの活用を意識したパッシブ設計が注目されています。ただし、このパッシブ設計でポイントとなる日射熱と熱損失のバランスの検討が不可欠です。この日射熱の活用を検討するには、設計の初期段階で日当たりを考えることが基本となります。“日当り”は、建設地の周辺の建物や樹木などが作る日影と建設しようとする住宅との位置や形状でその良し悪しが左右されますが、この『日当り君』では、日影をつくるこれらの障害物を手早く入力することができ、建設地の緯度経度情報と太陽位置を考慮した日影計算を行い、アニメーション表示や年間の日影の発生状況を確認できます。誰でも5分程度で結果を得られます。建設予定地の日当りの確認にもご利用いただけます。こうした住まい手自身による事前の日当りの確認ができれば、設計過程に専門家と共に行う太陽エネルギーを活かしたパッシブ設計もより効果的になることが期待できます。そこで、住宅の建設、あるいは土地購入を考え始めた時点で、住まい手自身が初期可視化できる無料ツール『日当り君』の公開をすることとしました。このパソコン無料ソフト『日当り君』をお使いいただくことで、専門家だけでなく、住まい手の方々にも自然エネルギーの活用に関心を持っていただくことを目的としています。

引用:住宅性能診断士ホームズ君.comホームページ
『日当たり君』

簡単に説明すると、
省エネ性・快適度・健康度を考慮するパッシブ設計を通して、自然エネルギーの活用に興味を持っていただきたい」という想いから、無料で公開して下さっているようです。

とても良い取り組みですね。

住宅で使うエネルギー損失を減らすことは、
家計、健康さらには環境にも良いので絶対条件になります。

 

導入:インストール方法

  1. 住宅性能診断士ホームズ君.com
    『日当たり君』

    上記リンクページに飛んでいただき、
    ページ下部の『日当たり君をダウンロードする』というボタンをクリックしてください。
  2. 簡単なアンケートフォームに答えます。ここに入力するメールアドレス宛に、インストールURLが送られてきます。
  3. メールを確認して、メール本文のURLから日当たり君をダウンロードします。

 

注意点として、ご使用のパソコンの
ディスプレイ設定で縮小拡大とレイアウト設定を100%にしないと正常に起動しない可能性があります。
私の場合は最初の起動時のみで、2回目からは標準の%で問題ありませんでした。

 

Google検索やYahoo!検索で
縮小拡大とレイアウト 100%
検索して頂くと設定方法が出てくると思います。

 

使用方法

 

インストールして頂きますと、
使用方法の解説PDFが展開されますので、指示通りに使ってみて下さい。

 

実際にシュミレーションしてみた

 

上記画像は、
下記条件でシュミレーションした結果です。

  • 所在地:
    愛知県名古屋市
  • 日時:
    12月22日頃(冬至)14:00
  • 敷地状況:
    幅10m、奥行き20mの敷地で、北側道路(少し東に方角を振ってみました)、東西に建物が建っているという想定

 

1つのマスは1メートルの正方形になっています。建物の高さや屋根の種類、勾配なんかも細かく変更できます。植栽を自由に配置して、日陰も確認できます。

 

3D画像は角度を変えることもできますので、
色々な角度の日当たりを確認できます。

 

再生ボタンを押すと、
日が昇ってから沈むまでの動きも確認できます。

 

日当たり君を使って不安を解消

 

このように色々なシチュエーションで、日当たりを確認できる便利なツール「日当たり君」を使って、土地購入前の日当たり確認、建て替え後の日当たり確認を行いましょう!

 

建築にかかる不安は早い段階で解消していくことが鉄則です。

これからも良い情報があれば、
ご紹介したいと思いますので、参考にしてみて下さい。

 

では本日はこの辺りで。

 

けんけん
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 


ブログランキング参加中です↓↓

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

少しでも良かったよ!
と思ってもらえましたら、クリックで応援宜しくお願い致します🙇‍♂️